祝日

雨のち雨の月曜
百三十円で一ダースの絶望
部屋にひとりで
難攻不落の砦

左側が死んだイヤーフォン
右に傾いた希望
新しい祝日
新しい祝日さ

だけど 誰かが襤褸を出すまで
静かにやり過ごしてもいいけど
何ひとつ失うものがないなら
抜け出すのがいいかも

新しい祝日
新しい祝日さ
どう思う?

曖昧でいいかい?
適当でもいいかい?
そんなことないさ
どうでもいいわけない

だけど 誰かが襤褸を出すまで
静かにやり過ごしてもいいけど
譲れない君の何かを守るなら
傘を差すのがいいよ

このまま 西に朝陽が沈むのを
じっと待つのもいいけど
何ひとつ失うものがないなら
飛び出すのがいいかも祝日

Comments

So empty here ... leave a comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sidebar